中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
フィギュアスケート世界選手権パーフェクトブック
『フィギュアスケート世界選手権パーフェクトブック』
扶桑社
2007年3月
ISBN: 978-4-594-05327-7

発売時期は後発となりましたが、内容は正統路線です。

関連:「フィギュアスケート世界選手権パーフェクトブック」(扶桑社)



「世界選手権パーフェクトブック」を名乗るにふさわしいものとなっています。

カタリーナ・ビットが巻頭インタビューを飾っていたのが嬉しい驚きでした。特に印象深かったのは1985年の世界選手権のときの思い出について語るくだりです。旧東ドイツには日本のようなやわらかいぬいぐるみはなかった、という話からは、おそらく国のエリートとして一般市民よりは恵まれた環境にあったはずのビットでもそういう驚きがあったのか、と旧東ドイツ製品のシンボル的存在、トラバントを真っ先に連想して感慨すら覚えました。

女子シングルの見所は荒川静香さんのコメントを山本尚子さんが読みやすくまとめています。テレビ報道では見過ごされがちですが、実力のある選手たちまで目配りした内容だと思います。また、アイスダンスの渡辺&木戸組がきちんと扱われていること、また過去に日本で開催された世界選手権について振り返っている点も「世界選手権パーフェクトブック」として必要なことですし、よいところだと思います。

中野友加里選手については中日新聞社の藤野治英記者による「言霊~ことだま」という記事が掲載されています。言霊は私は信じているタイプなので、この文章には共感ができました。

これに対して惜しいのは写真です。出版時期が遅かったことが影響してか、中野選手も含めて既に他の媒体で出ている写真があります。また、これは単純なミスと思われますが、マルケイの写真が入るべき箇所でマイヤーの写真が使われていること、また同じ写真がページをめくった次のページにも出てくること(27ページと28ページのキミーの写真)が気になりました。前者はともかく、後者については編集作業で防げたものなのでもったいないです。
[PR]
by smile_yukari | 2007-03-20 05:52 | 書籍/雑誌
<< 公式練習(19日) フィギュアスケート07 >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧