中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
早慶戦エキシビション
9月29日、新横浜スケートセンターで早慶アイスホッケー定期戦が行われ、開会式に先立って行われたエキシビションに中野友加里選手が出演しました。例年、両校の新人フィギュアスケーターが出演するこのエキシビション、今年は特別に中野選手と武田奈也選手の早稲田の2人が登場しました。



早稲田大学(新人)vs慶應高校戦が始まった頃に受付に行くと、中野選手が後輩たちと並んで座っていました。チケットは1500円、パンフレットは両校の選手やマネージャーさんたちの紹介(中身はいかにも体育会系のノリ)、中野、武田の両選手は1ページに上下段でモノクロ写真と簡単なプロフィール、今年度の目標が書かれています。

『クロディーヌ』の写真の中野選手は、これまでの大学生活が有意義なものだったと振り返りつつ、
必ずしもいつも満足のいく結果になるとは限りませんが、それが次のステップとなるよう受け止めて頑張っていきたいと思います。
パンツスタイルの『白鳥』の衣装でビールマンスピンをしている写真の武田選手は、シニア初参戦に向けて、「結果を気にすることなく、自分らしく演技が出来たらいいと思います。」とのこと。

試合中はリンク脇でジョギングしてアップする中野選手を発見。予定よりも少し遅れて試合が終了した頃には観客も増えてきました。整氷後にフィギュアスケーター2人の紹介アナウンスがあり、黒の早稲田ジャージを来た両選手はかなり長めに氷上練習、中野選手は3-3を含めてジャンプを中心に練習していました。

武田選手はエキシビションプログラム、アギレラのAin't No Other Man。武田選手お得意のセクシー&キュート路線のナンバーだけに、スティック打ち鳴らしてやたら盛り上がる早稲田チーム。目の前でのアピールに野郎ども喜びすぎ(笑)の反応がなかなか新鮮でした。

中野選手は新ショートプログラム、ショパンの『幻想即興曲』。振付は佐藤久美子先生です。衣装は『アメージンググレース』のときよりもやや緑がかった濃い目の水色、胸元、背中が大きめにあいていてスカート部分は太もものあたりまで、肩のあたりから肌色(友加里ちゃんの地肌に比べると濃い目)の袖になっていて、手首のあたりからまた水色になっています。スパンコールが散らしてあって、前を向いても後ろを向いても、とにかくあちこちきらきらしているのがきれいな衣装です。

制作はロシアの方だそうで、赤を頼んだのにピンクが届いたという『ドンキホーテ』の時のような色の間違いはなかったようです(笑)。この衣装は変更になる可能性もありますが、いずれにせよ、今季はゆかりんママメイドの衣装はエキシビション用のみ、ショートとフリーは専門の方に作っていただく予定とのことです。

SPのジャンプ構成は3F-2T、3Lz、2Aです。練習では決めていたルッツの着氷が乱れてしまったぶん、イーグルからのアクセルがすがすがしかったです。ビールマンスピンはここ最近アイスショーで披露していた片手ビールマンではなく、片手でブレードをつかみ、もう片方はその手首あたりを持つもの。足が高く上がって全体の形がやや縦長のシルエットになっていました。

振付はまさに久美子先生印のスケーティング重視のプログラムです。全体としては『アリア(白鳥)』のイメージに近いかもしれません。冒頭部分のツイズルが衣装のきらきらもあいまって、かつ音楽とも合ってとても優雅で華やかでした。思わず観客席からも「きれーい」の声とため息も。

全体としては今でも十分きれいだけど、もっとよくなる、もっといいプロになる、というのが第一印象です。特に残念だったのは後半のステップのあたりから目に見えて音楽に遅れてしまったこと。このステップはよい見せ場になりそうなところで、一つ一つ丁寧に滑っていることがうかがえましたが、まだ要素をこなしきれていない、プログラムを構成する要素としてなじんでいない印象を受けました。

人気曲ですから他選手とかぶるケースもありますし(既に浅田真央選手がフリーで使うという報道がありました)、昨季のように物語が前提にあるわけではないので、他の選手と差別化した「中野友加里の『幻想即興曲』」をどう表現するか、イメージを最初から自分で組み立てていく難しさがある選曲です。ショパンということで軽やかさや華やかさ、また音源となっているユンディ・リのピアノならば、それらに加えて芯の通った凛とした強さもこの曲を表現する要素として挙げられます。表現力の面でも今後さらに磨きをかけていってほしいです。

客席を見回すとフィギュアスケートの試合やアイスショーで見かけたことのあるお顔がちらほら、ホッケーの応援に来ていたお客さんの間にもせっかくの機会だから見ておこう、という方がいらっしゃいました。競技会のプログラムとして見ると反省点はいろいろあるかもしれませんが、先日のワセダ・オン・アイスに続いて「早稲田の中野友加里」をアピール、「世界の舞台で戦ってます」オーラも出ていて、フィギュアスケートファンだけでなく、ホッケーの応援に会場に足を運んだ方々にも嬉しいプレゼントになったのでは、と思います。

関連:今シーズンのショートプログラム披露!(早稲田スポーツ;写真あり)
[PR]
by smile_yukari | 2007-09-30 16:19 | イベント | Comments(4)
Commented by こに at 2007-09-30 20:14 x
新衣装かわいいですねー。
何色を着ても似合ってらっしゃいますね^^。
Commented by smile_yukari at 2007-09-30 20:52
よっこさん
ボケボケの写真で本当にすみません。私のスキル&カメラではこのあたりが限界でした(苦笑)。私のレポで誤解があってはいけないのですが、このエキシビション、選手はまじめに取り組んでいて、このEXでの反省を材料に試合に向けて練習にモチベを上げてきてくれるのでは、と私も思っています。

こにさん
本当に何色着ても似合いますよね。おかげで衣装選びが大変そうです(笑)。
Commented by smile_yukari at 2007-09-30 22:34
ワセスポにきれいな写真が来たのでピンボケ写真は外しました。
Commented by よっこ at 2007-10-01 18:46 x
管理人さん、写真のUPありがとうございます。やはり聞いているだけでは衣装のイメージがわかず、写真を載せてくださり、凄く嬉しいです。
中野選手の衣装はいつも、見ててきれいだから女性からしたらかなり注目です。
スカート短めなんですね。露出の割りに上品に見えるのは、やはりゆかりちゃんの着こなしとデザイナーさんのセンスの良さの表れですね。
この東京Bまでの1週間の成果に注目したいです。
でも、やっぱり実際に行って見たかったです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ISUグランプリシリーズ200... 中野友加里選手の新プログラム(... >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(67)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧