中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
日本女子フィギュアスケート公認ブック 2007-2008
『日本女子フィギュアスケート公認ブック 2007-2008』
マガジンハウス
2007年10月 発売中
1575円
ISBN 9784838718122

おなじみの女子本です。「写真集」カテゴリに入っていますが、例年どおりインタビューとデータもあり、読みごたえがあります。

関連:マガジンハウスBOOK&MOOK『日本女子フィギュアスケート公認ブック 2007-2008』



昨季はどうなることかと心配していた女子本ですが、今季は無事に出ました。ロングインタビューはおなじみの青嶋ひろのさんですが、出版社が変わったためか、写真と文章がはっきり分けられるなど紙面にも変化があります。

中野友加里選手へのインタビューは卒論、新横浜で得たコーチや友人たちとの出会い、スケートへの思いについて。今季は「全力疾走」がキーワードであるようです。フルチャージでスケートと卒論に臨んでよい結果が出るよう、応援していきたいです。

漫画家の小川彌生さんがこんな衣装を着てほしいと描かれた「夢のコスチューム」のコーナーには制服っぽいイメージの衣装が。婦警さんの格好も評判よかったので確かにこういう路線はありかも。女性らしい「優雅な衣装との2本立て希望」とあるように、ふんわりしたイメージときりっとしたイメージ、両方とも似合う気がします。

荒川静香さんによる各選手へのコメントでは中野選手はその「安定感」を評価されています。そして「彼女だけの輝くものが欲しい」とのこと。練習してきたことを試合できっちり見せること、その上でさらにそのスケーターならではの個性、売り、十八番のようなものが求められているからかもしれません。

巻末はおなじみのデータ集、中野選手のページには佐藤信夫コーチからのコメントもあります。Message from Team Japan Boysでは、仲良しさんの顔を思い浮かべながら読みました。エキシビションなどではっちゃけを見せてくれているゆかりんならコミカルプロもこなせると私も思います。太田由希奈選手のなつかしい写真にも注目です。
[PR]
by smile_yukari | 2007-10-12 20:09 | 書籍/雑誌
<< JOC "ANOTH... 早稲田大学の実力 >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧