中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
クールな氷上の職人(日本経済新聞)
クールな氷上の職人 フィギュアスケートコーチ佐藤信夫氏(人間発見)
2008年3月17日、18日、19日、21日付
日本経済新聞夕刊
聞き手:芦田富雄

イェーテボリの世界選手権を前に行われた、中野友加里選手のコーチ、佐藤信夫先生へのインタビュー(4回)です。



のっけから「フィギュアスケートの選手を育てる環境は風呂桶の板のようなもの」という例えがなんとも信夫先生らしいです。ちなみに理由は、
桶をつくるには同じ長さの木の板が十枚くらい必要ですが、一枚でも短かったら水はたまらない。

スケートも同じ。選手だけでなく、質のいい氷や優れたコーチ、トレーナー、心理学の先生、親御さんの協力、そしていいライバルがいてこそいい成績があげられる。今のスケート界はちょうどその状況だと思うのです。だから選手には、よく言います。自分ひとりでうまくなったと思わないでね、ってね。

Source: 「クールな氷上の職人(1)」2008年3月17日、日経夕刊
中野選手が試合後に先生方やご家族など周囲の方々への感謝の気持ちを口にする背景には、先生のこうした影響もあるのかもしれません。

そのほか、記事では、久美子先生との協力、現役時代のエピソード、コーチになりたての頃(旧姓大川時代の久美子先生や、小塚崇彦選手のお父様である小塚嗣彦先生もコーチされています)、娘の有香さんを教えたことで学んだこと、荒川静香さん、村主章枝選手、安藤美姫選手を夫妻で同時に抱えた時期の苦労と得たもの、スケーターの親御さんとのコミュニケーションの重要性などについても読めます。

「スケートが好きなわけでも教えるのが好きなわけでもない。現役時代は不器用でできないことが悔しいから続けてきて、なにかのご縁でコーチになってしまったから必死でなんとかやってきただけ」(「クールな氷上の職人(4)2008年3月21日付日経夕刊)と語る信夫先生、「僕はスケートを冷めた目でみています」とおっしゃっていますが、それこそが「強みだと思う」とも。

公式練習や6分間練習で中野選手がリンクサイドの信夫先生と久美子先生のところで話しているのを見ると、選手とコーチの間の強い信頼関係というものを感じます。「望まれれば体が続く限り、スケート界のお役に立ちたいと思っています」という信夫先生の言葉に、生徒でもなくただの一ファンにすぎないのですが、どうかお体に気をつけてこれからもお願いします、と頭を下げたくなる連載記事でした。

関連:君なら翔べる!(Go, Yukarin!)
[PR]
by smile_yukari | 2008-03-21 23:57 | その他メディア
<< 頑張れ、ゆかりん!(世界選手権SP) 頑張れ、ゆかりん! >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧