中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
フレンズオンアイス2008(感想)
FOI感想用スペースです。
見に行かれた方はこちらの記事にコメントでネタバレ気にせずお書きください。



おおまかな流れはこんな感じです。
#リハーサルと公演初日昼公演、二日目昼公演を見た記憶による。
#見所満載で脳の記憶容量がオーバーフローしているため、正確ではない可能性があります。あしからずご了承ください。
#思い出した順に書き足してますのでかなり読みづらいです。

第1部
今年も場内アナウンスは荒川静香さん。年々うまくなっているように思います。うっかりしてると気づきづらくなってきました。

冒頭、照明が落とされて中央から緑のライティングでFriends on Iceのロゴやキャストの名前などが、リンク中央、南北の壁に浮かびました。今回、照明が派手です。色々ぐるぐる回ってます。「出演者」では過去2回のFOIに出演したキャストの名前も。フレンズオンアイスには1回目から出演しているYukari N.ももちろん表示されています。

グループナンバー:オープニング(全キャスト)
男性キャスト、ペア&アイスダンス、女性キャストの順に。男性キャストと女性キャストが限定グッズのハートのペンライトを手渡す場面も(初日では見た覚えがないのですが)。

キッズ
中庭『ロミオ&ジュリエット』(O Verona / Kissing You)。
ディカプリオの映画の版。キャスト紹介は恩田美栄さん。リハーサルと初日に聞いた分ではものすごくまったりとした感じだったのが、二日目のは恩田先生モードが入ったものに変わってました。
拳銃と煙草の小道具あり。拳銃で撃たれたアリーナのお客さんが後ろにのけぞるナイスリアクションも目撃。

小塚『Take Five』
キャスト紹介は佐藤有香さん。今季新SP。新EXと似た感じですがこちらは佐藤有香さんの振付。EXで表現力を磨いてSPに反映させる作戦だと勝手に想像してます。南北のお客さんにアピールしつつ、3-3、3Aも。

恩田『スウィートサクリファイス』
キャスト紹介は荒川静香さん。曲は今年のプリンスアイスワールドで滑っている曲です。宮本賢二さんの振付。今回は照明の効果とともに、何よりも御本人の動きがよかったので、前回、PIW大津で見たときとは見違えるような出来で楽しめました。

本田『ナイヤ』
キャスト紹介は井上&ボールドウィン組。初日に聞いたときは二人のコメントが両方流されていましたが、二日目の昼はジョンだけでした(夜公演は怜奈ちゃんだけだったらしい)。何度見てもいいプロ。お嬢さんは抱っこされた後頭部のみ目撃。

ボーン『オール・ザット・ジャズ』
キャスト紹介はパン&トン組。今回のFOI、いつもにも増してキャストの野郎成分が濃いのですが、そんな中、一人で十分太刀打ちできそうだな、と思っていたのがこの方。リハーサルからずっとキュート&セクシーでした。西アリーナでは膝の上に座って額などにキス、東アリーナでは水鉄砲攻撃。

田村『マラゲーニャ』
キャスト紹介は中庭健介選手(周囲で誰だったか議論になったその1)。
フレンズをフレンズたらしめているのがこの方。今回、2曲とも超メジャー曲なのは生徒に見せて指導するためか? とか勝手に想像。パンフレットでのぶっちゃけぶりは素敵すぎる。


※パンフレット
プロフィールがキャスト本人の手書き。個人的評価で一番字がきれいだったのは、恩ちゃん。荒川さんのも読みやすい。一番衝撃的だったのは髙橋選手。えっらく可愛いんですが(笑)。今年のDOIのパンフをひっぱりだして筆跡を比べたら、字形は同じなので確かに同一人物の筆跡らしい(笑)。丁寧に書くとこういう字になるということかも(DOIのパンフの手書き文字ってそのまま載せると知らなかった選手が多かったんじゃ? と内心思ってますが)。ゆかりんは一所懸命丁寧に書いていて、ファンレターのお返事などでもなじみのある字でした。

血液型、日本人、中国人、カナダ人キャストは全員書いてましたが、アメリカ人キャストはそろって「わからない」「?」「X型」(自称)。いいぞー、ジョン。

手書きプロフィール、ベルビン&アゴスト組だけは違っていて、細かいミスが散見。キャスト追加が遅めだったので納期に間に合わせるのに大急ぎの仕事だったんだろうな、と制作担当の方の苦労がしのばれました。小塚選手は差し込み。有香さんのページだったのはたまたま?

荒川静香ってどんな人? というコーナーでちゃっかり自分も混じっている荒川さんもポイント。中野選手の荒川さん評は「良い先輩」スケーターとして憧れている、という妹分らしい内容。

満足度の非常に高いパンフでした。


イノウエ&ボールドウィン『キス』
キャスト紹介はベルビン&アゴスト。冒頭で怜奈ちゃんがやる振付が「ポチ、おすわり!」に見えてしまって仕方がなかった。最後に歌詞の「Kiss!」に合わせて二人がキスするような振付も。

佐藤有香『インザモーニング』
キャスト紹介は本田武史さん(周囲で誰だったか議論になったその2)。
大人の女性を表現、髪をほどく振付あり(ヒューヒューと声が上がった)。すんばらしい滑り。

グループナンバー:オペラ座(宮本、恩田、田村、本田、荒川、中野、髙橋+キッズ)
天井からシャンデリアが降りてきて、初日、二日目とも同じ女の子(岳斗先生の生徒さんらしい)がオルゴールを持って登場。
- 白い仮面の宮本さん「シャンデリアを上げた怪人」&後で「ミスを自己申告した怪人」
- 田村、本田、恩田トリオ 男気あふれる振付
- 岳斗先生の衣装=神崎くんのオペラ座衣装
- 荒川、中野 美しすぎるコラボレーション
- ゆかりんはインカレで着ていた白衣装
- 髙橋ファントム復活
- イーグルx4 イーグル万歳

抽選会(荒川、宮本、髙橋)
ある意味、一番FOIのまったり感&手作り感が残っていたのがここ。髙橋大輔が抽選箱載せたテーブル運ぶの見られるアイスショーはFOIだけ! リハのときからごにょごにょと3の倍数ネタあり。

第2部
荒川『フライミートゥザムーン』(中断)『メモリー』『キャンディマン』
荒川&ボーン『It's a Beautiful Day(ある晴れた日に)』
最初出てきたときに黒の衣装がいつもとちょっと違うな、と思いながら見ていたら、中野&宮本の掛け合い&リクエストによる中断(静香ちゃんの演技を遮って別の曲をリクエストするというトーク。その台詞回しから友加里ちゃんの緊張が伝わって、聞いているほうまでどきどき)をはさんで、氷上、南東コーナーあたりで着替えて(黒い衣装を外して、脱いだものはきちんと折りたたんで、長い手袋をはめて)『メモリー』。天井から白い筒状の傘が降りてきてまた着替えて(白い衣装を上につけて)出てきて『キャンディマン』。北側から青い大きな布を手にしたボーンが登場。いったん引っ込んだ荒川さんがまた出てきて二人でコラボレーション。スタンディングオベーション。

キッズ

恩田『スウェイ』
映画『シャルウィーダンス』のサントラより。椅子に座ったマネキンを男性に見立てて滑るもの。振付は若松詩子さん。あのマネキンが恩ちゃん理想の男性というリチャード・ギアのつもり、ということかも。演技後の挨拶も椅子のMr. マネキンと一緒に各方向に。セッティングも撤収も自分で。

田村『シングシングシング』
一部よりこちらの方がずっとよかったです。

中野『ロマンス』
キャスト紹介は宮本賢二さん。いつも120%で、今日は170%で、という内容。別記事で感想書きます。

本田『ロミオ&ジュリエット』
男の色気路線2本目。風格が感じられます。

ベルビン&アゴスト『セクシーバック』
キャスト紹介はライサチェック。

髙橋『eye』
キャスト紹介は中野友加里選手。大ちゃんと知り合って10年、彼は友人であると同時に憧れのスケーター、自分も彼のように滑れるようになりたいです、という内容。こちらのしゃべりは滑らかに。
DOIの時にちょっと音が気になったのですが、たまたま座った席の関係なのか慣れたのか、FOIでは気にならず、また演技にもキレがあってDOIで見たときよりずっと印象がよく、かっこよかったです。波に乗る髙橋はこわいよー、と威嚇するような素晴らしい演技。

パン&トン『サマータイム』
キャスト紹介は田村岳斗さん。同い年で現役。中国のペア、トップ選手クラスの中でもこういう曲をこれだけ情感こめてかっこよく滑れるのはこの組かと。

ライサチェック『ビリージーン』
赤黒衣装でマイケル・ジャクソンのプロ。キャスト紹介は髙橋くん。よき友、よきライバルに一緒にバンクーバーに向けて頑張ろう、という内容。

荒川『フローズン』
キャスト紹介はボーン。この路線は絶対キープで。

グループナンバー:フィナーレ(全キャスト&キッズ)

小ネタ系
- 今年も場内アナウンス担当するプロデューサー(年々上手になっている)
- 恩ちゃんのキャスト紹介コメント(まったり→2日目は恩田先生モードに変更)
- シェイのこうげき! かんきゃくはうっとりシェイにみとれている!
- 初日昼公演、ミスを自己申告する怪人(機転は大切)
- ゆかりん&宮本さんのやりとり(トーク修行中)
- 脱いだものはちゃんとたたむ金メダリスト(去年見たファンには嬉しい)
- フィナーレ(大賑わい;岳斗くんをはたきまわす友加里嬢)
- リハも公演も進行をじっと見守る薄田さん(おつかれさまです)
[PR]
by smile_yukari | 2008-07-06 08:30 | イベント
<< 中野友加里選手、新SPをFOI... フレンズオンアイスリハーサル >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧