中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
GPF(公式練習)
11日午後、グランプリファイナルが開催される韓国・高陽市のオウルリムヌリアイスリンク(Seongsa Ice Rink)で公式練習が行われ、中野友加里選手が他の女子シングル出場選手らとともにフリー(コストナー選手のみショート)の演技を確認しました。



なお、今季のグランプリシリーズのフリーで中野選手と同じ『ジゼル』を滑り話題となった安藤美姫選手でしたが、今大会ではプログラムをサン・サーンスの交響曲第3番「オルガン付き」に変更した模様です(ISUプロフィール参照)。

11日のニュースより
15:09 聯合ニュース「静かな心理戦」(韓国語)

キム選手が3-3、浅田選手が3Aと3Aからのコンビネーションの練習を繰り返すなか、
나카노 유카리(23.일본) 역시 트리플 악셀과 스핀에 역점을 뒀고
中野友加里(23歳、日本)もトリプルアクセルとスピンに力点をおいた
練習を行ったとのことです。

16:03 聯合ニュース 12(韓国語;写真あり)

16:11 サンケイスポーツ「【フィギュアフォト集】GPファイナル(1)
#10日の1回目の公式練習の写真

17:10 共同通信
中野友加里(プリンスホテル)は3回転半ジャンプを決めた。
17:43 SBS(韓国語)

「日本女子フィギュア3人組「私たちも準備ができた」:浅田真央、安藤美姫、中野友加里の日本人トリオによる公式練習での所感」と題した韓国のテレビ局SBSによる記事です。
나카노 유카리는 지젤에 대한 만족감을 표시했다. 공식연습에서도 나카노는 안정된 모습으로 연기를 펼쳐보였다.

(前段で安藤選手がフリーのジゼルをやめたことにふれた後で)中野友加里は『ジゼル』について満足している。公式練習でも中野は安定した演技を見せた。
この記事の中野選手に関する記述の後半は以下(18:39のSBS)でご紹介しているSBSによるインタビュー記事の要約となっています。経歴も重要だがいつも初心で、と話す中野選手のことを「큰 언니(大きいお姉さん)」らしい、と記者さんは書いています。ゆかりんのしっかり者のお姉さんぶりは韓国でも認定されたということでしょうか(笑)。

17:53 時事通信
安藤は4回転ジャンプ、中野もトリプルアクセルに挑戦するなど、ともに意欲的な調整。
--:-- TimeWarp(写真あり)

18:39 SBS(韓国語)

SBSインターネットニュース部による中野選手へのインタビューです。タイトルは「中野友加里:美しいジゼルの微笑に期待」。

こちらのリンクからは動画も見られるのですが韓国国内限定となっています。にっこり笑う友加里ちゃんの写真が一枚だけ見られます。
美しい笑顔で国内でも厚いファン層をもつ中野友加里選手も得意のドーナツスピンと表現力をお披露目する練習を行った。

中野友加里選手は終了後のインタビューで観客を楽しませる演技をしたいと競技に臨む所感を明らかにした。

以下、中野選手との一問一答。

質問:韓国訪問は初めてですか?

中野:2回目です。

質問:NHK杯フリーで素晴らしい演技を終えて涙を流していた姿が記憶に新しいです。そのときはどういう気持ちだったんですか?

中野:緊張してプレッシャーもありましたが、演技を終えた後の解放感と安堵の気持ちで自分でもわからないうちに涙が出ていました。

質問:フリーの『ジゼル』はとても印象的でした。

中野:『ジゼル』は私にとてもよく合ったプログラムだと思います。ショートプログラムとフリースケーティングの2つとも、ストーリーがあるプログラムなので、そういうものがよく伝わるように表現したいです。

質問:中野友加里といえば、高速のドーナツスピンとスパイラルのときの笑顔が思い浮かびます。ご自身はどんなイメージのスケーターとして捉えられたいのでしょうか?

中野:私の演技を見て、観客の皆さんが楽しく感じられたらいいと思います。そのための私の努力がよく伝わればいいと思います。

質問:参加選手の中で競技歴が一番長いですが、そうした経験を今大会でどのように生かそうと思いますか?

中野:経歴ももちろん重要です。でも過去の成績にはこだわらないでいつも初心で一所懸命に頑張りたいです.

質問:韓国のファンに一言お願いします。

中野:一所懸命頑張りますので応援よろしくお願いします。
19:09 日刊スポーツ/共同通信「中野も3回転半に成功「いい状態」
フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナルに出場する中野は、フリーで使う「ジゼル」の音楽をかけた練習で3回転半ジャンプに成功。「いい状態で滑れている。この状態を維持したい」と口にした。

11月下旬のNHK杯3位でぎりぎりファイナルに滑り込んだ。「うまくまとめられたけれど、スピードがなかった。(今回は)失敗してもスピードが出るように練習した」。短期間の調整となったが、3季ぶりの表彰台に手が届くか―。
19:34 時事通信「安藤と中野、精力的な調整
中野もトリプルアクセルを跳ぶなど動きは軽快。右足首痛も演技に支障はないそうで、「スピードを意識して、いい練習ができた」と満足そうだった。
23:19 毎日新聞
中野は公式練習でトリプルアクセルがほとんど決まらなかったが、「すごくいい状態。(痛めていた)右足首もテーピング、アイシングをしているが大丈夫」と強調した。

[PR]
by smile_yukari | 2008-12-11 23:26 | ニュース | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

<< GPF(ショートプログラム) GPF(選手到着・公式練習) >>


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧