中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
カテゴリ:ニュース( 326 )
安藤さんトークショーでゆかりんMCに
「お台場新大陸」でスポーツ関連のイベントを連日開催している、すぽると!ドリームパークにて、安藤美姫さんのトークショーが行われます。MCは我らが中野友加里!

日時:2014年8月16日(土)13時開演(13:30終演予定)
場所:すぽると!ドリームパーク ドリームステージ
注意:入場には1DAYパスポート(一般1700円)が必要です。録音・録画・撮影等は禁止です。


16日追記
関連ニュース:
安藤美姫 : 娘は「元気ですくすく」 中野友加里とトークショー(毎日新聞デジタル「まんたんウェブ」2014-08-16)
この日のトークショーは、同イベント内のパビリオン「すぽると!ドリームパーク」の特設ステージで行われ、MCを元フィギュアスケート選手で同局社員の中野友加里さんが務めた。約300人の観客が集まった。
トークショーは親交のある元スケーターの中野友加里さん(28)が司会とあって終始リラックスムード。中野さんから「昔よりきれいになった」と言われると、安藤さんは「うるさいよ!」と苦笑いを浮かべていた。
現役時代には共に日本代表として活躍し、普段から仲も良いことからトークショーは和やかな雰囲気の中で行われた。
友加里ちゃんとのやりとりが一番詳しいのはこの記事。

安藤は現役時代の中野さんについて「友香里ちゃん(管理人注:記事ママ。もちろん正しくは「友加里」です)は6時からの練習でも5時にはもう練習場に来ていたりして、すごく真面目だったよね」と褒めたが、中野さんは「美姫さんはアメリカ時間と言いますか、遅刻もありましたよね」と明かした。
さらに、トークテーマの「美の秘訣(ひけつ)」について安藤が「美の秘訣なんてないから…」とためらうと、中野さんは「昔よりはきれいになりましたよね」とあおって笑わせた。

このほか、シネマトゥデイの8月16日15時36分付の記事もあります。

[PR]
by smile_yukari | 2014-08-11 19:03 | ニュース | Comments(1)
ネットニュースで振り返るゆかりんのソチ五輪・世界選手権
ソチ五輪・世界選手権を扱ったネットニュースにおける、ゆかりん関連記事。

More
[PR]
by smile_yukari | 2014-04-14 23:55 | ニュース | Comments(1)
中野友加里さん、ジャッジに

4月3日、DyDoドリンコアイスアリーナで始まった、フィギュアスケートのノービスやジュニアの選手らが出場するローカル競技会、スプリングトロフィー(東京都スケート連盟主管)で、中野友加里さんがジャッジを務めました。

6日まで行われるこのスプリングトロフィー、初日を終えた友加里ちゃんに早速うかがってみたところ、「(フィギュアスケートは)ルールが年々変わっているので、ついていくためにはジャッジやコントローラーをやるのが吸収が早いかなと思っている」「まだまだ駆け出しで勉強の日々ですが、少しずつローカルの試合から始めて、いつかは全日本でジャッジできるようになれれば」とのことでした。期間中はジャッジとテクニカルスペシャリストとして、それぞれ入る予定があるそうです。

オリンピックと世界選手権の取材が一段落して、ようやくとれた休暇が始まったばかりのゆかりん、判定が厳しめなのか甘めなのか、そのあたりも気になるところです。


関連:2014 スプリングトロフィー・フィギュアスケート競技大会2014年04月03日~06日)


[PR]
by smile_yukari | 2014-04-04 10:00 | ニュース | Comments(1)
フィギュアスケートミュージックライブ
12月18日、全日本の関連イベントとして冬のお台場合衆国、キラキラWINTER LAND特設ステージにおいて、フィギュアスケートミュージックライブが行われました。

18日深夜のすぽると!では、「お台場フジテレビで夢の競演!」としてその模様が流れましたが、MCはこの二人。
f0058171_759546.jpg
フジテレビの谷岡慎一アナの司会に、「すぽると!」ADの中野友加里さんは「元フィギュアスケーター」として解説、コメントをつけるという役回り。冒頭、全日本選手権の見どころを紹介する「中野友加里のチェックポイント」では、女子は「ミスをしない」ことと3+3を持つ選手の成否、男子は「4回転の成功」とショート、フリーを通しての安定感がカギとなることを挙げました。

そしていよいよライブ開始。ヴァイオリニストの末延麻裕子さんが登場し、髙橋大輔選手のEX『ブエノスアイレスの春』、浅田真央選手のFS『白鳥の湖』を演奏。この後、さらにもう1曲ということで、なんと中野友加里さんの「現役時代の代表曲」を末延さんに演奏していただけることに。

この曲についてのゆかりんのコメント。

1. ドラマ『白い巨塔』を見ていて、エンディングでこの曲が流れた時に次のシーズンはこの曲を絶対使おうと思った
2. 最初に滑ったのがドリームオンアイス、そこで初めてスタンディングオベーションをいただいたのを今でも覚えている
3. この曲と出会えて、当時の自分では想像もできなかった成績を残し、演技をすることができた。この曲をきっかけにスケート人生が大きく変わったので一番思い入れのある音楽

答えはもちろん、『アメイジング・グレイス』。ヘイリー版なのは『白い巨塔』で使われていたから、現役時代、家ではテレビをよく見る「テレビっ子なんです」と自分で言っていた友加里ちゃんらしい理由だと改めて思いました。

続いて、ソプラニスタの岡本知高さんが登場、1曲目は『誰も寝てはならぬ』、そして2曲目は岡本さんと末延さんとの共演で『ボレロ』が演奏され、お台場でのフィギュアスケートミュージックライブのフィナーレとなりました。

こちらはバックステージでの末延さんとの写真。
f0058171_7591096.jpg
これらの写真の掲載にあたっては中野友加里さん御本人の許諾を得ています。この画像の無断複製、転用、直接リンクなど一切を禁じます。
Photo courtesy of Yukari Nakano. Any kind of reproduction and reuse is prohibited.

なお、このフィギュアスケートミュージックライブ、世界選手権のある3月まで引き続き公演予定があるようです。

関連:
お台場合衆国♡」(末延麻裕子;12月26日)

イベント前の告知内容はMore以下に。


More
[PR]
by smile_yukari | 2012-12-24 12:40 | ニュース | Comments(3)
お台場EKIDENフェスティバル
12月15日(土)、お台場EKIDENフェスティバル2012が、東京2020オリンピック・パラリンピック招致委員会の主催でお台場で開催され、15日深夜のすぽると!内でこのイベントに参加したチームすぽると!の結果報告がありました。

西岡アナの代わりにチームすぽると!の一人として男女混成の部(5km×5人、計25km)に参加した中野友加里AD、雨しかも気温6℃という天気の中、まずはチームみんなで「エイエイオー!」とときの声。第一走者の宮澤智アナ、第二走者の松村未央アナと続いてきたタスキには、西岡アナや番組解説者の方々からの応援メッセージが書かれています。

第三走者としてこれを受け取った友加里ちゃん、「追い上げます!」と宣言して走り出す表情はアスリートそのもの。冷たい雨の中を頬を真っ赤にしながら走った中野ADの5kmの記録は24分53秒、目標の25分を切る快走でした。

タスキはその後、田中大貴アナ、本田朋子アナへとつながり、チームすぽると!は無事完走、記録は2時間16分22秒、142位。

以下、友加里ちゃんのコメントです。
当日思いのほか寒かったですし、週に4回以上走っていたのですが、5キロを25分切るということは雨の影響もあったのかこんなにも苦しいんだ!と初めて思いました。最後追い上げようにも脚が上がらないんです…。もちろん次の日は筋肉痛でした(苦笑)
なお、この大会には名古屋ウィメンズマラソンチームとして浅田舞さんが参加していました。

お台場駅伝出場しました!(舞ブログ;12月17日)

友加里ちゃんも舞ちゃんと一緒になる機会があったということで、久しぶりにおしゃべりに花が咲いたそうです。

関連:
本田朋子「駅伝!」(ゆりともみどり;12月15日)
松村未央「チームすぽると!」(なまむぎなまごめアナたまご;12月17日)

EKIDENイベント前の告知記事はMore以下に。


More
[PR]
by smile_yukari | 2012-12-23 15:58 | ニュース | Comments(1)
中野友加里記者、全日本ジュニアを取材
中野友加里さんがこの秋から映画事業局からスポーツ局へ異動し、とうとうこの日がやってきました。友加里ちゃん、もとい、中野記者の取材がフジテレビの「すぽると!」で放送されました。

フジテレビのスポーツ局は第一スポーツ部と第二スポーツ部に分かれています。中野さんがいるのは第一スポーツ部(2014年版の名物社員紹介にも載っています)、フィギュアスケートの大会などの番組制作を行う第二スポーツ部とは違い、第一スポーツ部では「すぽると!」をはじめとしたスポーツニュース番組の制作を行っています。

11月17日(土)・18日(日)の二日連続でオンエアされたのは、全日本ジュニア(第81回全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会:ダイドードリンコアイスアリーナ)の女子の取材。

17日の放送分は、女子ショートプログラム終了後の宮原知子選手へのインタビューです。

中野:高得点をマークしましたが、今日の滑りはご自身のなかでいかがでしたか?
宮原:はじめはすごい緊張したんですけど、一応ジャンプも全部おりれたのですごいうれしいです。

中野:全日本というのは宮原さんにとってどういう舞台ですか?
宮原:トップレベルの選手と一緒に滑れてすごい勉強になる試合です。

中野:憧れの浅田真央さんとかとも一緒に滑るのも楽しみですか?
宮原:はい。
中野:ザ・スワンということで今日は白鳥を滑られてなにか参考にしたりすることってありましたか?
宮原:ステップとか表現とかすごいうまいので、テレビとかで見てました。明日はもっと勢いよくジュリエットになりきってしっかり滑りたいと思います。

翌18日。この日は女子のフリー終了後の宮原選手へのインタビューがオンエア。

中野:まずは優勝おめでとうございます(フィギュアスケートらしく握手からハグ)。
中野:今日はどんなジュリエットを演じようと思って滑りましたか?
宮原:いろんな感情をもって強く表現しようと思いました。

中野:私はよく舞台とかバレエとかを見に行ったりして参考にしてたんですけどそういった部分で参考にしたことってありますか?
宮原:映画を現代版ともともとのやつとを見て、本も読みました。表情とかあまりできるほうじゃないんですけど、滑ってるときに自分の気持ち自体をそういうストーリーのような気持ちにして滑るように心がけました。

中野:全日本で何をつかみたいと今考えていますか?
宮原:お客さんがすごいたくさん来る試合でも自分の演技ができるように自信をもちたいと思います。

土曜すぽると!で編集長を務める国分太一さんには、中野記者からのインタビューに答える宮原選手の緊張気味の様子を「なぜかというと中野記者が対応してたからだと思うんですよね」と言われてましたが(笑)、髪をばっさり切ったこともあり、「友加里ちゃん」というより「友加里さん」という落ち着いた雰囲気で、声も聞きやすく、宮原選手にマイクを向ける表情もにこやかでした。

この二日間の中野記者の質問は元選手ならではの視点が特徴的でした。試合の結果によっては、まだ十代や二十代前半のスケーターたちには過酷な状況となることもままあるので、選手としての経験と、スポーツ報道にたずさわる記者としての立場と、うまくバランスをとっての取材にこれからも期待したいと思います。

なお、17日の放送では「普段はフロアでお仕事してるんですけども」の国分さんのコメント時に、フロアでの姿も見られました。

この大会の取材にいらしていた東海テレビの小田島卓生アナウンサーのブログでも写真つきで中野友加里さんのお仕事が紹介されています。
この大会でも選手のインタビューからVTRの編集、原稿の作成と
現役時代の十八番ドーナツスピンを彷彿とさせる
目の回るような忙しさでバリバリ仕事をしていました!

取材される側からする側へ、
かつてフィギュア界に君臨した可憐な冬将軍
Old Woman Winter
中野友加里さんが伝えるこの冬のフィギュアに注目です!

Source: 「冬が始まるよ!」(小田島卓生のいいおだし出てます:2012年11月19日)
全日本ジュニアの試合の模様は、「SPORT PLUS 全日本Jr.フィギュアスケート選手権2012」として、12月9日(日)26:10~27:20にフジテレビ放送予定です。こちらは第二スポーツ部制作です(ので選手へのインタビューはアナウンサーが担当となるようです)。
[PR]
by smile_yukari | 2012-12-09 11:11 | ニュース | Comments(2)
花ギャラリー宴でイベント開催
愛知県江南市にある花ギャラリー宴で、5月5日、中野友加里さんを招いてのイベントが開催されます。
花ギャラリー宴です。
5月5日(土)、中野友加里さんをお招きして
講演会を開催することになりました。
11時開場予定、とのことです。会場のスペースの関係で入れる人数に限りがあるため、事前要予約となっています。予約およびイベントの詳細については、花ギャラリー宴(0587-53-1550)まで、電話でお問い合わせください(当ブログではお答えできません)。


Go, Yukarin!内関連記事
中野友加里写真展@宴
街を潤す四季の花々
中野友加里ファン感謝イベント記事
宴でファン感謝デーDVD上映会開催
[PR]
by smile_yukari | 2012-04-26 11:36 | ニュース | Comments(4)
中野友加里さんがodoru.com制作ブログ担当に
2012年秋公開予定の『踊る大捜査線 THE FINAL』(略してODF)に向けて、制作ブログがスタートしました。このブログ、担当はアシスタントプロデューサー(AP)の中野友加里さんです。

これまでもフジテレビのムービーブログのほうでは、メルマガ同様、ドーナツの名前で時々書いていた友加里ちゃんですが、コアなファンの多い『踊る大捜査線』担当ということで、責任重大(笑)。『踊る』シリーズのファンはもちろん、中野友加里ファンも、中野APの潜入捜査に注目しましょう。

踊る大捜査線 THE FINAL 制作ブログ

踊る大捜査線 THE FINAL

「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」2012年9月7日公開!

関連:
映画『踊る大捜査線』が第4弾で15年の歴史に終止符!青島とすみれの恋路にも決着が……!(シネマトゥデイ;2011年12月29日)

中野友加里応援ブログ内関連記事:
中野友加里さん、「しゃべる大捜査線」に登場(2010年6月12日)
ヤツらを解放せよ!(2010年7月3日)
[PR]
by smile_yukari | 2012-01-18 16:18 | ニュース | Comments(2)
中野友加里さん、地元小中学校で講演
11月17日、愛知県江南市の市立古知野南小学校および市立布袋中学校にて中野友加里さんの講演会が行われました。関係者のみ入場可のイベントです。

古知野南小学校での演題は、「「夢への架け橋」―過去、現在、そして未来へ―」。

講演:フィギュア・中野友加里さん、故郷の江南で 「夢を持ち続けて」 /愛知

09年の中国ユニバーシアード冬季競技大会のフィギュアスケートで優勝した江南市出身の中野友加里さん(26)が17日、同市古知野町大塔の市立古知野南小学校で講演し、「夢はかなわなくても持ち続けて。私もそう思ってやってきた」と子どもたちに語りかけた。

 「夢への架け橋 過去、現在、そして未来へ」と題して話した中野さんは「本当に懐かしい」と幼いころを振り返った。その後、小さいころからスケートを始めたことや、大きなリンクで視線を浴び、拍手を受けたことがうれしくてスケートを続けていてよかったなどと話した。大切にしている言葉を尋ねられると、「継続は力なり」と回答。「何かを続けるのは難しい。だが、くじけそうになっても負けないでほしい」と、あきらめないことの大切さを訴えた。【渡辺隆文】

Source: 渡辺隆文「講演:フィギュア・中野友加里さん、故郷の江南で 「夢を持ち続けて」」(毎日新聞地方版、2011年11月18日)

古知野南小学校のブログに写真が掲載されています。

中野友加里さん講演会1(2011年11月17日)
中野友加里さん講演会2(2011年11月17日)

そして、布袋中学校で行われた教育講演会では「フィギュアスケートと私~スケート競技生活から学んだこと~」の演題で、講師ゆかりんが登場しました。「スケートから現在の仕事に関することまで、私たちが将来に向けて、心がけたいことなど、たくさんの生きていく上でのヒントとなる話」として、


「柔軟や練習は毎日の積み重ねが大事」
「継続は力なり」
「あきらめなかったのは、ファンや家族の支えがあったからです」
「一番のライバルは自分です」

…と語ったそうです。布袋中学校のブログにも写真が掲載されています。

教育講演会~中野友加里さんをお招きして~(2011年11月17日)
すごいなぁ~(1年)(2011年11月17日)

一般非公開で地元の小学校と中学校で講演してきます、と事前にうかがっていて、てっきりどちらか一か所でまとめてやるのかと思っていたら、どうやら別々に開催だったようです。ここのところ担当映画の公開が続いて大忙しだった友加里ちゃんにとっても、久しぶりに地元に帰って児童・生徒のみなさんとふれあって、リフレッシュするいい機会になったかもしれません。

1月8日追記。
江南市の広報サイト掲載の「藤花ちゃん日記」にもありました。
11月17日 フィギュアスケート選手が来ました☆
[PR]
by smile_yukari | 2011-11-19 07:33 | ニュース | Comments(4)
一宮市消防音楽隊定演続報
以前にお知らせした、一宮市消防音楽隊定期演奏会についての続報です。

11月14日(日)の開催が迫り、一宮市の広報にも掲載されている(PDF & HTML)このイベント、中野友加里さんはてっきりゲストコメンテーター的立場での出演かと思っていたら、どうやら司会者的なナビゲーターを務めるらしい、という情報が入りました。

これには、中野さん御本人も、台本とにらめっこで「ビビっています」とのことなんですが、「私の使用曲も演奏してくれるようなので、たくさんお客さんが来てくれると嬉しいです」ともおっしゃっています。入場無料ですので近隣のゆかりんファンは是非どうぞ。

なお、写真撮影は禁止ですのであらかじめご了承ください、とのことです。
[PR]
by smile_yukari | 2010-11-09 20:43 | ニュース | Comments(4)


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(67)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
その他のジャンル
ブログジャンル
画像一覧