中野友加里応援ブログ Yukari Nakano Fan Blog Go, Yukarin!
<   2011年 10月 ( 2 )   > この月の画像一覧
ステカナいよいよ公開です
10月29日、三谷幸喜監督の新作映画が公開になります。中野友加里さんの担当映画のひとつです。


「シナモンはお好き?」
f0058171_2133421.jpg

なぜ私がシナモンロールを持っているかというと…

答えは劇場でお確かめください!

いよいよ明日、三谷幸喜監督待望の最新作『ステキな金縛り』が公開となります!!
三谷監督史上”一番笑えて、一番泣ける”作品。
最高傑作と呼び名高く、まさに「ステキ」な映画です。
ぜひエンドロールまでお楽しみください☆☆☆☆☆

中野友加里

この写真の掲載にあたっては中野友加里さん御本人の許諾を得ています。この画像の無断複製、転用、直接リンクなど一切を禁じます。

Photo courtesy of Yukari Nakano. Any kind of reproduction and reuse is prohibited.
[PR]
by smile_yukari | 2011-10-28 02:16 | メッセージ
早稲田大学稲門祭パネルトーク「華麗なるフィギュアの世界」
(この記事は書きかけです)

10月16日、早稲田大学の大隈講堂において稲門祭のイベントの一つとして行われたパネルトーク「華麗なるフィギュアの世界~美と技を競うフィギュアスケーターのお二人を迎えて早稲田でしか聞けない、ここだけの話。~」を聞きに行ってきました。
f0058171_0141211.jpg
パネルトークの出演は、ともに早稲田大学出身の中野友加里さんと武田奈也さん。開始時間の少し前、講堂の前にやってきてみると、設けられたスクリーンでは、イエテボリワールドの友加里ちゃんのフリーの映像が流れていました。
f0058171_0232274.jpg
講堂内に入ると、中のスクリーンでも同じ映像が流れ、さらに武田さんの『白鳥の湖』の全日本での映像が続けて上映されました。

トークの司会進行役はフジテレビの笠井信輔アナウンサーと森本さやかアナウンサー、この御二方も早稲田卒です。

f0058171_120282.jpg
(壇上の雰囲気はこんな感じです。左から森本アナ、笠井アナ、中野さん、武田さん、一番右はマスコットキャラのワセダベアのぬいぐるみです)

以下、パネルトークでの発言まとめ。発言されたそのままの言葉ではありません。聞き間違いなどご容赦ください。

自己紹介
中野:中野友加里です。本日は本当に多くの方にお越しいただいてありがとうございます。2010年に早稲田大学大学院のほうを修了しまして、今現在フジテレビに勤務しております。
武田:武田奈也です。今年3月に卒業しました。今年8月をもって現役を引退して、次はコーチへの目標に向かって頑張っていきたいな、と思います。今日はよろしくお願いします。

Q:大隈講堂に来たのはいつぶり?
中野:2010年に大学院を卒業したときにこちらで卒業式をしていただいた以来なので2年ぶりぐらいです。
武田:(震災の影響で今年は)卒業式がなかったので、ここは何回かしか来たことがないです。
笠井:「ここはどこ?」って感じですか?
武田:はい、ここはどこって感じです(笑)。スポーツ科学部でこちらのキャンパスは使わないので、1年の時にフィットネスの授業があったぐらいです。
中野:人間科学研究科だったので自分も所沢キャンパスにお世話になっていました。

Q:冒頭で上映していた二人の演技映像について。ご自分で選んだ映像ですか?
中野:私は自分の本当に思い出に残っている2008年の世界選手権の映像をとお願いしました。
武田:私はNHK杯かこの映像かどっちかで。

Q:改めて見てどうでしたか?
中野:あのときは、一万人以上入る会場でしたので、終わった後にみなさんが立ち上がって拍手をしてくれて、もう2度とないんじゃないかっていうぐらい本当に嬉しかったです。
笠井:さっきVTR流してるところで写真撮ってる方もいました(笑)。
中野:自分にとっては最高の演技ができたといい思い出になっています。
笠井:もう1回お願いします、って言われたら?
中野:何回でもかけますよ、何回でも見てください(笑)。
笠井:そうじゃなくて、もう1回滑るって言う意味で。
中野:こうやって見てると、自分ってこんなに滑ってたんだなぁ、と。
笠井:あそこまでいかなくても、またちょっと滑りたいな、とは思わない?
中野:今はあまり思わないんですよ、皆さんの要望があれば…何年か後、本当に何年か後に滑ってもいいかな、ぐらいは思うんですけど(会場拍手)。
笠井:フジテレビはこういう人材はほっておかないので、ものまねでもなんでも何かの形で滑らせると思います(笑)。
中野:その時はみなさん冷めた目で見ないでください(笑)。

笠井:武田さんは?
武田:これは全日本選手権ですね。2007年の全日本選手権です。
笠井:塩原アナウンサーの実況で「足をけがしている」と…
武田:そうです。だから今そこで見てたんですけど、もうなんか可哀想になっちゃって…自分の演技を見ながら。痛かったなぁと。
森本:相当痛かったんですか?
武田:そうですね。あの時は本番2週間ぐらい前にけがをしてしまって、すごい不安の中で滑ったので。終わった時にほぼノーミスだったので、もう涙が…(笑)。痛み止め飲んでやりました…(ドーピング)かからないようなのを。でも私の場合、ノービスっていう小学生のときも、ジュニア選手権も、優勝した時はいつもけがをしていたので、けがをして試合に出ると気がまぎれるのかもしれません。
森本:勝負強いっていうことですよね。

講演中のいい写真が撮れなかった、とぼやいていたら、素敵なお写真を2枚、いただきました。友加里ちゃん、武田さん、どうもありがとうございます!

f0058171_11354469.jpg

f0058171_1136069.jpg
武田奈也さんの引退に関しては後日、次のような記事も出ました。
フィギュアスケート女子で2007年のNHK杯で3位に入った武田奈也(22)が12日、マネジメント会社を通じて現役引退を発表した。今後は指導者を目指すという。
武田は「NHK杯はシニアデビューの年に初出場して3位を獲得した最高の思い出の大会。NHK杯のような大舞台で活躍できる選手を育てられるよう日々精進する」とコメントした。
(「武田奈也が現役引退を発表」2011年11月12日:共同通信)

関連:
武田奈也さんの10月16日15時1分のツイート(写真つき)
梶川菜々子「華麗なるフィギュアの世界を語る:2011年稲門祭パネルトーク 10月16日 大隈講堂」(早稲田スポーツ)
大隈講堂イベント」(2011稲門祭)

なお、早稲田学報2011年12月号にも稲門祭関連の記事内に、パネルトークでの中野・武田のお二人の笑顔の写真一枚が小さめながら掲載。
[PR]
by smile_yukari | 2011-10-17 01:26 | イベント


ブログパーツ
このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
Go, Yukarin!は、トリプルアクセルとドーナツスピンで女子フィギュアスケート界をわかせ、惜しまれつつも2010年に引退した中野友加里(なかのゆかり)さんを応援するファンが作るブログです。

現在はフジテレビで頑張っている中野さんの近況を、ご本人からのメッセージと写真でお伝えしています。

当ブログの写真は、中野さんおよび撮影者の方の許可を得たうえで掲載しているものです。無断転載や画像の一部を編集しての使用、画像への直接リンク等を禁じます。

コメントは承認制となっています。当ブログにおいて不適切と判断したコメントは削除させていただきます。

ブックマーク

中野友加里公式サイト
Yukari Nakano Official Website
(closed)

フジテレビ
日本スケート連盟
プリンスホテル
早稲田スポーツ

スポニチAnnex
時事通信

J SPORTS
カテゴリ
全体
プロフィール
メッセージ
競技会
イベント
ニュース
テレビ
書籍/雑誌
その他メディア
関連サイト
映画
ギャラリー
応援コメント
ファン投票企画
管理人より
English
タグ
(151)
(142)
(134)
(110)
(109)
(74)
(66)
(54)
(54)
(35)
(34)
(31)
(24)
(21)
(19)
(18)
(16)
(15)
(14)
(14)
検索
以前の記事
2016年 08月
2015年 11月
2015年 09月
more...
記事ランキング
ライフログ
人気ジャンル
ブログジャンル
画像一覧